ハンターになりたい42歳

その他

そもそものきっかけは遠い遠い昔、ぼくが10歳くらいの頃に祖父が散弾銃で猟をしてるのを見てたのがそうだったんだろうなぁと思います。銃すごいなー、イノシシおいしいなー、くらいしか思ってなかったけど。祖母や母がもうイノシシ見たくない、みたいな顔してるのも覚えてるけど。

それから月日がびっくりするくらい流れて今になって狩猟を始めようと思い立ったわけなんですが、たぶん直接的なトリガーになったのはコロナなんじゃないかと思います。外に出なくなるし、仕事も幸か不幸かテレワークでほぼ完結できてしまうしで生活は一変して、移動も接触も最小限で済むこの高度に効率化された暮らしに風穴を開ける一手が狩猟だったという。

元々、10年くらい前から狩猟ブログを目にしたり山賊ダイアリー読んだりしてフツフツと猟欲は育んではいたんです。釣りもキャンプも好きだしね。でもまあ、街に住んでる普通の人間がそんな簡単に狩猟なんかできんやろ~と二の足を踏んでいました。しかしながら、最近になって街に住んでる普通の人間がウィークエンドシューターをやってるみたいなブログを見たり、なんか調べてみたら近所に銃砲店があったり、あれ、もしかしてぼく狩猟やってもいいの??みたいな心のシャッターが開きがちになり、そっからはもう怒涛のように色々調べて

うん、取れるわ銃の所持許可も狩猟免許も

ってことがわかってしまったので、取りに行くことにしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました